ニセモノの精力剤の危険性

ニセモノの精力剤の危険性

「精力剤は、ニセモノが効く」と聞いてびっくりしました。
全てがそういうわけでないのでしょうが、ニセモノがもし、本物より効くとしたら、その理由はどうやら、以下のようなものらしいのです。
「漢方などの天然成分はコストがかかるので、バイアグラなどの西洋薬の成分を使用してコストを下げている」
これは、これでいいじゃないか!と思われる向きもあるかもしれませんが、実情は楽観的なものではありません。
というのも、コストダウンのために、西洋薬の成分には不純物が多く含まれ、また製造環境も衛生面を含め、十分管理されていない劣悪な環境だと聞きます。それはとりもなおさず、「危険な精力剤である」ということです。粗悪品の類です。
服用することにより、健康面への悪影響も心配になります。
コピー製品とは、そういうものです。人の不安や心配といった心理につけこんだビジネスは、ネット上にも沢山あり、それに引っかからないようにしましょう。
それには、「効く」といった文言や(実際、健康食品で効果効能を謳ってはいけないのですが)、派手な、いかにも効果があるような表現だけに目を奪われないことです。
まずは、その販売店が信用できるところなのかどうか。扱っている商品についての説明がちゃんとなされていて、ニセモノではないという証明ができているかどうか、といったところがチェックポイントになります。
そして、何より、商品や成分の不明な点についてはきちんと回答してくれるお店ということも信用につながると思います。
ネット上での注文は、特に簡単な操作で出来てしまいます。
「注文する」をクリックする前に、「本当にこの商品、お店は大丈夫だろうか」と考えてみてはいかがでしょうか。





Copyright (C) 2012-2014 精力剤ナビ All Rights Reserved.