精力剤に多く含まれる「マカ」って

精力剤に多く含まれる「マカ」って?

最近、様々な精力剤に含まれている成分に「マカ」があります。この注目の成分について、調べてみました。
精力剤を選ぶにあたって、自分にあっているかどうか、参考にして下さい。
「マカ」は南米ペルー・アンデスの高地を原産とするアブラナ科の「植物」です。根の部分が、古くから性機能の改善に効果があるとされており、食用として南米諸国を中心に広く珍重されていました。
その後、その効果が伝わり、最近では世界中に広まっています。
では、どうして「マカ」が性機能改善に効果があるといわれているのでしょうか。それは、マカが非常に強い「生命力」と「豊富な栄養」を含んでいるからに他なりません。
天然のマカが栽培されている環境は、非常に過酷です。
厳しい気候と紫外線にさらされたアンデス山脈の海抜3800メートルから4200メートルの地域でしか採取されません。
ですから、その環境の中で生育するマカは生命力が強く、豊富な栄養分を地中から最大限に吸収するのです。
精力剤としてだけでなく、健康維持と促進のための食材としての利用もあり、NASAの宇宙飛行士の携帯食として使用されたこともあり、近年、注目を浴びています。
精力剤として期待されているのには、わけがあります。
ではその成分に着目してみましょう。マカに含まれている主な成分は、アルギニン、亜鉛、糖類、ミネラル、ビタミン、といったものです。
中でもアルギニンと亜鉛は、性機能の改善に効果があると言われている成分です。
マカにはこの2つの成分が豊富に含まれているため、精力剤として利用されてきたのです。
勿論、これらの成分は、滋養強壮や疲労回復にも期待が持てますし、そういった体験談も寄せられています。
バイアグラのような西洋薬のように即効性はありませんが、じわじわと体の内側から元気にしてくれるといった性質を持っています。
天然成分のサプリメントですから、基本的には副作用はなく、安心して使用できます。
ただ、どうしても心配なら、信頼できる販売店やお医者さんに聞いてみましょう。





Copyright (C) 2012 精力剤ランキング.biz All Rights Reserved.